令和4年度税制改正に関する要望

最重要要望項目

消費税関係

  • 適格請求書等保存方式を見直すとともに、その導入時期を延期すること
  • 消費税の非課税取引の範囲を見直すこと

所得税関係

  • 基礎的な人的控除のあり方を見直すとともに、所得計算上の控除から基礎控除へのシフトを進めること

所得税・相続税関係

  • 「災害損失控除」を創設するとともに、相続時精算課税制度における受贈財産が災害により損失を受けた場合の救済措置を設けること

個別要望項目

所得税関係

  • 医療費控除を見直し、年少扶養控除を復活させること

消費税関係

  • 消費税における軽減税率制度を廃止し単一税率に戻すこと

法人税関係

  • 少額減価償却資産の取得価額基準を引き上げること

会員の皆様へ

【税制改正に関する要望】について

千葉県税理士政治連盟では、「令和4年度税制改正に関する要望」を上記のとおり決定いたしました。
詳細につきましては、「令和4年度税制改正に関する要望」(日本税理士会連合会・日本税理士政治連盟)及び「令和4年度税制改正に関する建議書の概要」(日本税理士会連合会)も併せてご覧ください(「日本税理士政治連盟HP-資料等」に掲載あり)。

日本税理士政治連盟HP-資料等

PAGE TOP